読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jouissons de la vie! 思考・行動を楽しむ!

大学生。読書学部。就活ネタが多いです。自分の考え・行動を書きます。参考になったら嬉しいです!

自分を超えるには

よく聞く自分への挑戦・成長というのを謳っているインターンに今日も参加している。

個人ワークに向き合って、最後の課題提出に向けて今日もパソコンに向かう。

 

俺何してんだ・・・

 

自分が考えていた就活への姿勢がめちゃくちゃに崩れていっている。

俺ってこんなにできなかったっけ。

 

3月に入ってからというもの、面接においても何回か落ちたりしている。

有名なところでこれから伸びるところ中心に受けてるから当たり前かもしれないけれど。

 

伝えること。

自分の考えを伝えること。

 

これについてずっと考えて行動して、打ちのめされる毎日だ。

 

面接では自分の人柄をどうやって伝えたらいいかを考えてぶつかる。

結果、うまくいったときもあったし先に進めないことがあったり。

欲しいところからは最終まで進めずに終わったりした。

 

今のインターンでは自分が具体的に考えられずに、

それを言葉にして相手に伝えられずに、

それができない自分は価値がないのではと思いつつ課題に取り組んでいる。

 

評価も結果が伴わない。

それはそうだ。

だって、成果につながっていないんだもの。

 

ここのインターンが終わったら全てをリセットして、

再度自分の就活について考えていかなければならないかもね。

 

色々と行動をしてきたけれど、そこに一貫性が語れない。

どういうふうに行動してきて、何を学んだのかをはっきりと文章にできていないから、

会社の方も自分に内定を出せない。

この伝え方の苦悩の先に自分は何を得るのだろうか。

 

社会に出てからもこの課題は付きまとうだろうな。

結局はどんなことの信頼を人に与えてお金に変えていくのが主な仕事だろうから。

 

自分を超えるにはどうしたらいいのだろうか。

 

語れないことをいかに乗り越えたらいいのか。

めちゃくちゃ難しくて、心折れそう。

 

だけど、行動していくしかないんだよね。

結果が伴うか今の段階じゃ全くわからないけれど、

精一杯やって、相手の期待を超えて成果を出せたらかっこいいじゃん、俺。

 

一歩一歩今わかっているやるべきことに向かっていこう。

苦労を超えている過程、意識的に壁を乗り越えている時期は自分の大切な経験になる。

 

人生なんて順風満帆に行ったら面白くないじゃん。

たぶんそういう意図で困難が待ち受けているんだろうね。

 

この環境を楽しもう。